銀行系金融業者

大手消費者金融

消費者金融や金融会社で融資を受けるためには、まず借入審査に通らなければなりません。審査に通るためには、第一に定職に就いて一定の収入があること。

次に現在の借金総額が年収の三分の一を超えていないことが重要なポイントとなってきます。収入の無い無職や専業主婦、あるいは総量規制対象者などはこの時点で審査で落とされてしまいます。

確実に審査に通るためには、自分の背丈に合ったキャッシングローン会社を選ぶことです。基本的に借り入れ件数が3件以内であれば、大手消費者金融でキャッシング可能です。

もちろん、信用情報機関などのブラック情報に掲載されていないことが条件です。

大手のメリット

大手の最大のメリットは低金利で借りれることです。審査を厳しくして優良顧客を相手にすることで貸し倒れを防ぎ、それによって低金利での融資を実現しています。

また、利便性の高さもメリットの一つです。全国の銀行ATMやコンビニのATMが利用可能であることから、全国どこに居てもで出し入れが可能となります。

申し込みの手順と準備

大手消費者金融

大手銀行系消費者金融

 対象者 借金総額が低い、優良顧客 
 メリット 低金利、利便性が高い 
 金利 3.0%〜 
 審査基準 多重債務者には厳しい 
現在借金がそれほどない方は、低金利の大手銀行系がおススメ